混合肌は必ず改善します。乾燥肌とオイリー肌を同時に治す方法

混合肌は日本人にもっとも多いタイプの肌です。

悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかしながらスキンケアの工夫次第で、肌のアンバランスさは解消されますし、気になるメイク崩れも上手な化粧品選びでカバーできます。

あきらめずに混合肌を生かすようにつきあっていきましょう。

スポンサーリンク


■混合肌に悩んでいる方は少なくない

もっとも日本人に多い肌タイプが混合肌です。

簡単に説明しますと、皮脂が多く出過ぎるパーツ乾燥して困るパーツ混在している肌をいいます。

 

特に額から鼻は皮脂が多く出ますし、頬やあごは乾燥しがちです。

そのため無意識ではあっても混合肌である方も多いというわけです。

 

例えば、メイクの崩れ方が額から鼻が著しいなら混合肌です。

この混合肌の悩みを抱えている方は実際には多いものですが、ある意味では皮脂が額から鼻に多く出るのは当然の仕組みですし、頬からあごは乾燥しやすくなっています。

ただ混合肌でお悩みの方は、このパーツごとの皮脂分泌の差が激しすぎることで、どうスキンケアをすべきなのかと悩んでいるのではないでしょうか。

皮脂の出る量をうまくコントロールするというのは難しいことですが、

実はお手入れを上手に行うだけでも、混合肌の悩みは、かなり軽減します。

スキンケアを工夫することも自分の肌といい関係を作ることになりますので、肌に悩むだけにしないことも肝心です。

 

■パーツごとに肌をとらえてお手入れする

まず、顔全体の保湿は絶対に必要です。

でも油分を与える部分を変えてみることで、かなり混合肌のアンバランスさは解消されていきます。

つまり化粧水は惜しみなく顔全体に使っても、保湿美容液や乳液、クリームという油分を含んでいる化粧品は額や鼻は少なめに、頬やあごはしっかりと、とパーツで分けて使っておくのです。

これは夜のスキンケアの際だけではなく、朝のスキンケアでも同じですね。

 

皮脂が少ない頬やあごはしっかり乳液やクリームを使っても、額から鼻は薄く与えた水分を守るくらいの量を使えばいいのです。

水分は不足しがちなのは、肌のどのパーツも同じですが、皮脂で油分が足りているパーツは減らしてみればいいというわけです。

顔全部すべて皮脂がまんべんなく出ていないということが顕著な混合肌の場合は、お手入れをパーツで区分けして行うことがベストです。

このことを心掛けるだけでも、肌のコンディションは好ましくなっていくはずです。

自分なりに工夫してあげることも、スキンケアでは欠かすことができないと考えておきましょう。

 

■メイクの際には皮脂の多い部分と少ない部分をうまく扱う

t-zone-acne

混合肌でメイク崩れがパーツごとに違うことは当然の悩みです。

でも工夫次第で、メイク崩れしにくい肌に整えてからメイクは可能になります。

 

そこで混合肌の方は、Tゾーン専用メイク下地やオイルコントロール効果を持っているメイク下地をお使いになることをおすすめします。

つまり皮脂が出やすすぎて崩れやすいパーツには、皮脂を抑えてくれるメイク下地を部分的に使い、ほかの乾燥しやすいパーツはメイク下地で油分を与えるわけです。

肌の扱いはいうなれば工夫次第です。

 

またメイクが済んでから、額から鼻だけは油分を抑える効果を持っているパウダーを軽くはたいておくことも良い方法です。

この方法の際には余計についてしまっているパウダーは、フェイスブラシで落としておくことです。

すると白浮きしませんし、皮脂で崩れにくくなり、テカリも防げます。

スポンサーリンク


■肌の水分量を守ることで肌が安定する

自分の肌に不満があったり、悩みがあっても、上手につきあっていくことで快適で好ましい肌になっていきます。

混合肌も例外ではないのです。

共通しているうるおいを与えることは重視してスキンケアを行っていれば、肌が次第に安定していきます。

 

ですから、くれぐれもスキンケアをあきらめることは厳禁です。

 

皮脂が多い部分も水分が増えていけばバランスが取れます。

重要になってくるのは、どんな肌タイプでも水分量をアップさせ、その量のレベルを維持させることです。

 

混合肌も水分が増えていけば、肌のアンバランスさもかなり解消されていきます。

皮脂を抑えてくれるメイク下地を使う際にも保湿してから、が基本です

 

上手に肌とつきあうことこそスキンケアですし、自分の肌は自分で立て直すことが可能です。

混合肌であっても、良い部分を生かしつつ、また弱点を補うことで、心地いい肌に変わっていくのです。

スポンサーリンク


 

当サイトでよく読まれている綺麗になれる記事です 

 

安く購入できるファスティング体験談!野菜ジュースよりスルスル酵素

【今すぐ始められるファスティング】野菜ジュースだけで痩せる方法

ダイエット最強のえごま油の効能は肌年齢がマイナス10歳になること

頭皮のベタベタ&ベトツキの原因を解明!今すぐシャンプー見直して

【痩せた女性が急増中】食べると痩せるオメガ3ダイエットの効果

【飲むだけダイエット編】紅茶キノコの作り方と効能を本格的に学ぼう

化粧崩れと化粧のりの疑問を解決。粉っぽくならないファンデって?

シミを消す方法を誤解していない?本当にシミが薄くなるスキンケア

【おでこのニキビ】治したい&跡を消したい人におすすめの原因と対策

【リファカラット】小顔は当たり前!二の腕、足のむくみまで効果抜群

【芸能人愛用のスキンケア】本当に効果のあるコスメは公表されない

初めてのエステのQ&A 恥をかかないための最低限のエステ前の準備

【買って良かったピーリング石鹸】皮膚科医のおすすめ&市販品

【石原さとみメイク】ざわちんも真似する万能メイク術はここがすごい

【ツヤ肌の作り方】プロに聞いてまとめた乾燥肌対策とファンデメイク

【ビューラーを極める】正しい使い方とコツを本当に知ってますか?

【有村架純さん風のメイク】ナチュラルなアイメイクと涙袋の作り方

初心者のためのブライダルエステ】お試しプランでサロンを徹底比較

【ペティキュア】初心者でも簡単なセルフでやる塗り方とデザイン

炭酸水の洗顔は危険かもしれない?その効果を生かすのはやり方次第

【鼻の黒ずみが簡単に取れる3つの方法】ホントに効果があるのはどれ

コメントを残す

このページの先頭へ