ほっぺの毛穴が消えた!モチモチ感抜群の卵殻膜化粧水との私の出会い

やる気ゼロで参加したワークショップが私の運命を変えた!?

1ddbf29f9852e01337de3ebad6e7af54_s

みなさんは「卵殻膜」という言葉をご存知ですか。

 

私がこの言葉を初めて聞いたのは手作りコスメのワークショップに参加した時でした。

正直、友人に誘われたときにはあまり乗り気ではなかったのですが、今にして思えばこの行動が私の肌の運命を変えたと言えるかもしれません。

 

そのワークショップは、講師の方から説明を受けながら一緒に手作りコスメを作るというもので、私は何のコスメを作るかもよく知らないまま開催場所に向かいました。

参加者は全部で15人、5人ずつ3つの班に分かれて作業を行うということで、空いていた席に座って講師の先生の到着を待ちます。

 

予定時刻とほぼ同時に現れた講師の先生の肌を見て私は衝撃を受けました。

 

まるで瑞々しい果実のようなピンと張った肌をした綺麗な女性がそこにはいたのです。

先生のお年は45歳とのことでしたが、全くそうは見えません。

 

正直、肌だけなら10代と言っても通用しそうでした…

 

手作りコスメでこんなに美しい肌を手に入れることができるならと俄然やる気になった私は、身を乗り出して先生の話に耳を傾けました。

 

「卵殻膜」って一体なに!?実はよく知っているアレのことでした

 joi

先生は開口一番「卵殻膜の効果でみなさんのお肌は確実に美しく生まれ変わります」と宣言されました。

 

らんかくまく…

 

そう聞いても私は頭の中で変換もできないほど耳慣れない言葉です。

 

どうやら今日は卵殻膜というものを使った手作りコスメのワークショップのようで、まずは主役となる卵殻膜の説明が始まりました。

 

卵殻膜とは卵の内側にある厚さ0.07ミリというとても薄い膜のことで、卵を割った時やゆで卵を作るときに殻に張り付いているあの膜の名称のことでした。

ここで私の頭の中にようやく卵殻膜のイメージが出来上がります。

 

しかし、普段の料理の際にはすぐに捨てられるあの卵殻膜、それがいったいなぜ美しい肌に結びつくのでしょうか。

そこには卵殻膜が秘めた驚異のパワーが関係していたのです。

 

凄すぎる「卵殻膜」パワー!驚きの情報が次から次へと!

 3666e431e896f4e440a635cea00b3dee_s

卵殻膜についての先生の話は続きます。

 

哺乳類と違って鳥類は、産み落とされた卵を親鳥が一定期間卵を温めるだけで雛が孵ります。

これは不思議でもなんでもない当たり前の話ですが、しかし、よく考えると実はすごいことです。

 

体内から出てきた卵は、いきなり外気の気温や湿度さらされますし、哺乳類のように臍の緒を伝って栄養をもらえるわけでもありません。

そんな過酷な環境の中で孵化するために、重要な役割を担っているのが卵殻膜なのです。

 

とても薄いこの膜は外部の刺激から雛を守りつつ、細胞を増殖させて雛が卵の中で成長をする手助けをしているのだそうです。

厚さ0.07ミリの膜にそんな力があったなんて…私は衝撃を受けました。

 

しかし、卵殻膜にはまだまだ秘密が隠されていたのです。

 

それは卵殻膜にⅢ型コラーゲンを増やしてくれる働きがあるということです。

Ⅲ型コラーゲンとは肌の張りの素となり、若々しさや健康維持のために必要な成分です。

赤ちゃんの時にはたっぷり体内にあったこのコラーゲンは、25歳前後を境に体内から減少してしまいます。

 

しかし、卵殻膜にはこのⅢ型コラーゲンを増やす働きがあることが解明されているのです。

 

コラーゲンをサプリ等から摂取するのではなく、卵殻膜によって自分の体内で作れるようにする…

確かにこれは美しい肌へとつながる重要なキーワードのような気がします。

 

さらに卵殻膜には美肌成分を多く含むシチスンというアミノ酸も豊富ですし、ヒアルロン酸を体内でつくる繊維目細胞を増やしてくれる効果もあるというのです。

また卵殻膜の主成分は繊維状のたんぱく質で、18種類のアミノ酸によって構成されているのですが、これは人間の皮膚の中にあるアミノ酸と組成がとても近く、卵殻膜の成分を人間が使っても肌へのなじみが良いことを意味します。

 

先生の説明を聞いて、卵殻膜の効果で肌が確実に美しくなると言われた理由に納得がいきました。

 

まさに美肌になるために最適な自然界のコスメと言えます。

 

初めのやる気のなさが嘘のように消え、やる気スイッチが一気にオンになった私、いよいよ卵殻膜を使ったコスメ作りスタートです。

私は意気揚々と作業に取り掛かりました。

 

いざ卵殻膜コスメ作り!…えっ一度に卵〇〇個分を使うんですか!?

 6965f053b4fb55d5dafd37f884e0e900_s

さて卵殻膜コスメを作るために目の前におかれた材料は、

 

  • 卵の殻
  • ウォッカ
  • 精製水

というとてもシンプルな材料です。

 

卵の殻には薄い膜が張り付いた状態です。

これが卵殻膜かと改めてじっくりとチェックしました。

やはり説明を聞いても、こんな薄い膜に秘められたパワーがあるなんてなんだか不思議な感じです。

この卵の殻は昨日割った殻を一晩水につけておいたもので、こうすると卵殻膜が剥がれやすくなるのだそうです。

 

けっこう殻の量が多く感じるけれど、これはいったい卵を何個分使ったのだろうと前のホワイトボードに書かれた材料表を見ると…

 

「卵の殻…30個分」

衝撃的な数字が書かれていました。

 

30個分!?一度に!?

この会場に3つの班があるから、3班×30個の卵はつまり…90個!

先生は90個分の卵の中身をどうやって消費したのでしょうか。

なんだか頭がクラクラしてきましたが、まあ私が食べるわけでもないので、とにかく作業を続けます。

 

まずは30個分の卵の殻から卵殻膜を剥がしていきます。

思ったよりも簡単に剥がれます。

みんなで黙々と剥がしていった卵殻膜を今度はトレーに入れて、冷蔵庫で二時間乾かします。

ここで先生は、事前に二時間乾かしておいた卵殻膜を班に配りました。

 

半透明だった膜の色が白色になっています。

 

これが乾燥した合図だそうです。

ところで先生は事前に用意していた卵90個分についても消費したのでしょうか…ちょっと気になります。

 

話は逸れましたが、今度は乾燥した卵殻膜を一人ひとりに配られた空の容器に入れていきます。

容器の容量は100ミリです。

乾燥した卵殻膜を5人で分けたので大体の目安ですが、卵6個分の卵殻膜で容器の三分の二程度の量といったところでしょうか。

 

そこに卵殻膜がひたひたになるくらいまでウォッカをそそぎます。

その後冷蔵庫で十日間ほどおいて出来上がりだそうです。

 

今回作ったものは当然ですが今は試してみることができないので、こちらも事前に先生が用意した卵殻膜コスメで使用感を確かめてみることになりました。

 

手に出してみると、透明なとろみのある液体で、アルコールの匂いが強いです。

首筋に塗ってみると、とろみのある液体が肌に入り込んで確かにしっとりします。

 

またこの原液を精製水で半分に割って使う化粧水も試してみました。

こちらは潤い成分としては劣りますが、原液に比べてアルコール臭が少なくなり、使いやすい気はします。

 

最後は作ったコスメをお土産にもらってワークショップは終了。

卵殻膜の効能についてたっぷりと学んで帰宅しました。

 

確かな効果がある卵殻膜コスメ!けれども継続は厳しいという現実

 hanasuji

その後、家でも冷蔵庫で十日間置いたものを毎日のスキンケアに使ってみました。

潤いの効果を実感したかったので、原液のままでの使用です。

 

アルコールの匂いを我慢して、朝晩のスキンケアに美容液として卵殻膜コスメを取り入れました。

 

使い始めて一週間ほどたつと肌にハリが出てきたような気がしてきました。

気になっていた頬の毛穴も僅かですが目立たなくなってきたように感じます。

 

一か月後には、肌に触れると奥から押し返してくるような弾力が生まれました。

確かに卵殻膜コスメは効果ありそうです。

これは継続して使う価値があると確信しました。

 

しかし、この卵殻膜コスメを続けて使用するには気になる点があります。

 

それは使用する卵の多さです。

 

今回、自宅で使ったものは卵の個数が少なかったためか、ワークショップ会場で使用したものよりも潤いの成分が足りなかったような気がします。

あの潤いを再現するには、やはり教えられたとおりに材料を揃える必要がありそうです。

 

しかし、一人暮らしの私が卵の殻を30個も用意するのは至難の業ですし、その殻から卵殻膜を取り除くのも結構な手間です。

 

そしてこの手作りコスメ、アルコール臭がかなりキツイのも気になります。

コスメは毎日使うものなのに、いつも我慢しながら使用するのはなんだか残念な気持ちになってしまうのです。

 

卵殻膜コスメは確かに効果がある、けれども個人が手作りをするのには限界があるのではないかと私は思うようになりました。

 

久々に会った友人が美しいお肌を手に入れていた!その理由は!?

 f8c703aa4bd0edc401ec904df7e2012b_m

結局私は卵殻膜コスメをやめて、以前使っていた保湿美容液をまた使い始めました。

 

可もなく不可もなくといった美容液を使うたびに、あのワークショップで出会った先生の瑞々しいお肌が頭をよぎります。

 

あのまま卵殻膜コスメを使っていたら、私もあの先生のようなお肌を手に入れていたのだろうか。

でも手作りするのはやっぱり無理だな…

そんな風に自問自答する日々でした。

 

その後しばらくし、一緒にワークショップに参加した友人と食事に行くことに。

思えばワークショップ以来、三ヶ月ぶりの再会。

 

先に待ち合わせ場所のカフェに着いていた私は、数分後にやってきた友人の顔を見て驚きました。

友人の肌が依然と比べ物にならないくらいに、瑞々しく弾けるようなものになっていたからです。

そう、まるであのワークショップの先生のように…。

 

友人が席に着くなり、私は彼女を質問攻めにしました。

 

「どうしたの、その肌?前に会った時と全然違うんだけど!」

「もしかして卵殻膜コスメを使い続けているの?」

「卵30個も使って手作りしているの?」

 

友人は笑って、私に落ち着くように言いました。

いえいえ、落ち着いてなんかいられません。

一刻も早く友人の肌の秘密を知りたいです。

 

私に急かされて、友人は話し始めました。

彼女もワークショップでもらった卵殻膜コスメを使ううちに、その効果を実感し、継続していきたいと思ったようです。

しかしやはり卵を30個も使って手作りするのは現実的に考えて難しい、しかも手作りのコスメは衛生面も心配なので、困っていたんだそう。

 

そんなときに出会ったのがビューティーオープナーという卵殻膜エキス高濃度配合美容液だったそうです。

それを聞いて私は目から鱗が落ちる思いでした。

 

なんと、卵殻膜から作られた美容液が販売されているなんて!

 

確かにそれなら自分で作る手間も必要ないですし、アルコール臭に悩まされることもないでしょう。

 

しかも自分で卵殻膜を卵から取り除いて作るよりも、プロが作る方が確実に卵殻膜エキスは多く含まれていそうです。

 

友人はビューティーオープナーを使い始めて二ヶ月ほどで、こんなに若々しい肌を手に入れたというのですから驚きました。

良く見ると彼女は今日かなりの薄化粧、ファンデーションもほとんど塗っていないように見えます。

肌の調子がいいから、ベースメイクは日焼け止めとルースパウダーだけで外出ができてしまうと笑っていました。

 

そんな友人の姿はとても綺麗で、私もそんな風になりたいと強く心を動かされたのです。

 

帰り際にビューティーオープナーの公式ホームページを教えてもらい、友人と別れました。

家に帰って早速チェックをすると、彼女がどうしてあんなに美しい肌を手に入れたのかが分かったような気がしました。

この美容液には驚異的な効果が秘められていたのです。

 

こちらが友人おススメの商品です

↓  ↓  ↓


 

さっそく使ってみたら…すごいぞビューティーオープナー!

IMG_9770

ビューティーオープナーの一番注目すべき点はなんといっても卵殻膜エキスが94%も配合されていることですね。

 

手間がかからないのに、

自分で作るよりもずっと高濃度の美容液です。

 

たっぷりと含まれた卵殻膜エキスのおかげで、一回に一滴使うだけで効果を実感というのも頼もしいです。

 

無香料・無着色・無鉱物油・防腐剤とアルコール不使用なのもお肌に優しそうですし、私の悩みであったアルコールの匂いに悩まされることもなさそうです。

有名大学の教授の方々の研究成果を結集して作られたことも、この美容液の信頼性を後押ししてくれます。

 

私の場合は、なにより、友人のあの肌が私にビューティーオープナーの底力をまざまざと見せつけてくれました。

 

私はすぐにビューティーオープナーを注文してみることにしました。

 

数日後に届いたビューティーオープナー、箱を開けると高級感溢れるゴールドとベージュを基調とした美容液が出てきました。

 

いかにも効果がありそうな雰囲気を醸し出しています。

使い方は洗顔後の肌に1~3滴ということで、さっそくその日の晩から使ってみました。

 

ビューティーオープナーはスポイト式なので使う量を調整できますし、とても衛生的です。

 

IMG_9777

 

1滴を手のひらに出してみると、とろみのあるテクスチャーです。

少し独特の香りがありますが、気になるほどではありません。

肌に塗りこむと、とろみのある液体がすぐにさらさらと肌に馴染んでいきます。

伸びもいいので本当に1滴で十分でした。

 

ビューティーオープナーを塗って、ハンドプレスしながら馴染ませていると、肌の質感に変化が…

肌が柔らかくふっくらしているのです。

 

こんなにすぐに肌に浸透して効果が出るなんて…と驚きました。

 

ハンドプレスするために塗った、手自体も柔らかくなって、

いつもは子供に「ごわごわして固い」と言われてしまって、残念な評価をもらっていた手が

さらさらとして柔らかくなったと娘にも褒めてもらえました。

 

そしてその後に使う化粧水も、いつもよりもずっと浸透していくのも良かった点。

 

最初にビューティーオープナーが肌を柔らかくしてくれたおかげで、次に使うコスメの肌への入り方が激変したのです。

 

最後にクリームを塗ってスキンケアを終了したとき、私の肌はもちもちしてとても潤っていました。

 

いつまでも触っていたくなるほどです。

 

この時は、まだ見た目では分かりませんでしたが、肌の内側では確実に革命が起きていると確信。

これは絶対に使い続けよう、私はそう誓って就寝しました。

 

翌日もビューティーオープナーのパワーに驚かされました。

肌がたっぷり潤いふっくらとしたおかげで、なんと頬の毛穴までが少しですが目立たなくなっていたのです。

 

肌の大部分の面積を占める頬の毛穴の悪目立ちに苦労していたのですが、ここ数年来の悩みに解決の糸口が見えてきたような気がします。

 

また、肌に潤いと張りがあるために化粧ののりが全く違います。

一回の使用でこんなに様々な効果を実感できるなんて本当に嬉しい限りでした。

 

↓ こちらから購入できます ↓


 

ビューティーオープナーを使い続けて1ヶ月、私の肌はどう変わった?

IMG_9770

それから1か月、私は毎朝晩の洗顔後にビューティーオープナーを使い続けました。

※実際には今でも愛用しています。

 

その結果、私の肌はどうなったのかお伝えします。

 

分かり易いように、こんな肌チェッカーで使用前に計測しておきました。

 

IMG_9823

 

いつでも自分の肌状態がわかるように楽天で買ってたんですよね…

 

【タイムセール】【送料無料】美ルル スキンチェッカー belulu skin checker 肌チェッカー 肌診断

価格:1,980円
(2017/8/9 00:55時点)
感想(50件)

これが、ビューティーオープナー使い初めの時の肌状態です…

 

IMG_9771

 

正直、自分でもがっかりでした。

水分と油分のバランスが最低という…結果に落ち込みました。

 

でも使用し始めて、一ヶ月後には…

IMG_9831

 

 

なんと、水分、油分共にバッチリ!!

ニコニコマークになりました。

 

そして、さらに私が感じた効果は…

一番変化したのは、頬の毛穴がほとんど目立たなくなったことです。

 

内側からの潤いが肌をふっくらと押し上げてくれ、ピンと張った肌は毛穴がほとんど見えません。

以前は落ちくぼんだ毛穴に必死でコンシーラーを叩きこんでいたのが嘘のようです。

 

↓ 使用し始めたころの写真 ↓

bo-shiyoumae1-1

 

 

↓ 使用1か月後の写真 ↓

bo-shiyougo

 

これは、もう写真で見てもはっきりとわかるレベルだと思います。

 

 

また、毎日ビューティーオープナーを顔全体に塗った後に、プラスもう一滴を目元と口元に重ね付したところ、肌表面に寄っていたしわが薄くなってきたのです。

目元や口元の小じわがだいぶ改善したことも大きな成果です。

 

そして、憧れだった透明感も手に入れることが出来ました。

たっぷり潤った肌にはニキビや赤みも出づらく、段々と私の肌に透明感が生まれてきたのです。

ビューティーオープナーは内側から輝くピンと張った瑞々しい肌を私にもたらしてくれました。

 

↓ こちらから購入できます ↓


 

ビューティーオープナーをあなたに勧めたい理由

IMG_9779

 

卵殻膜のパワーを実感したものの、卵を30個も使わなければならない手作りコスメで挫折し、諦めていた時に出会ったビューティーオープナーは、まさに私の肌の救世主です。

 

もし私がビューティーオープナーをどんな人に使ってほしいか、そう尋ねられたらこう答えます。

 

「育児や仕事で忙しく、肌のケアに時間が取れない人にお勧めしたいです」と。

 

肌は手入れをしたらした分だけ応えてくれますが、逆に放っておいたらどんどん老化が進んでしまいます。

 

しかし、それが分かっていても、自分のために時間を割くことが出来ない女性は少なくないですよね…

 

仕事が不規則で家に帰れば倒れるように寝てしまう人

育児に追われて何でも子どもが中心となり自分の事は全部後回しにしてしまう人

 

もっとゆっくりスキンケアに時間をかけたいのに…

という葛藤を抱えながら、荒れていく肌を見ないふりをして、厚塗りのファンデーションでごまかし、毎朝鏡を見てショックを受ける日々はとても辛いです。

 

自己嫌悪に陥りますよね。

そして、その次にやってくるのは諦め…

 

しかし、ビューティーオープナーは手間いらずで、洗顔後に一滴使うだけで、卵殻膜の力によって肌の状態を底上げしてくれる美容液です。

 

時間やめんどくさい手間が必要がないんです

 

これは、本当に他の化粧水との大きな差だと実感しています。

 

毎日忙しく時間が取れない…

もしくは少しでも無駄な手間がかかるスキンケアを無くしたい…

 

そんな人が使うための化粧水だと言ってよいと思います。

 

ビューティーオープナーに秘められた卵殻膜エキスの力を借りて、正しく無駄のないスキンケアを実践してみてください。

 

あれだけ嫌だった、夜の時間…

私は正直、一日でこのビューティーオープナーを使う時間が一番好きになりました。

だって、毎日これを使っていると効果を実感できるんですから。

 

その願いが叶ったことが、今は何より嬉しいです。

 

↓ こちらから購入できます ↓

 

当サイトでよく読まれている綺麗になれる記事です 

 

安く購入できるファスティング体験談!野菜ジュースよりスルスル酵素

【今すぐ始められるファスティング】野菜ジュースだけで痩せる方法

ダイエット最強のえごま油の効能は肌年齢がマイナス10歳になること

頭皮のベタベタ&ベトツキの原因を解明!今すぐシャンプー見直して

【痩せた女性が急増中】食べると痩せるオメガ3ダイエットの効果

【飲むだけダイエット編】紅茶キノコの作り方と効能を本格的に学ぼう

化粧崩れと化粧のりの疑問を解決。粉っぽくならないファンデって?

シミを消す方法を誤解していない?本当にシミが薄くなるスキンケア

【おでこのニキビ】治したい&跡を消したい人におすすめの原因と対策

【リファカラット】小顔は当たり前!二の腕、足のむくみまで効果抜群

【芸能人愛用のスキンケア】本当に効果のあるコスメは公表されない

初めてのエステのQ&A 恥をかかないための最低限のエステ前の準備

【買って良かったピーリング石鹸】皮膚科医のおすすめ&市販品

【石原さとみメイク】ざわちんも真似する万能メイク術はここがすごい

【ツヤ肌の作り方】プロに聞いてまとめた乾燥肌対策とファンデメイク

【ビューラーを極める】正しい使い方とコツを本当に知ってますか?

【有村架純さん風のメイク】ナチュラルなアイメイクと涙袋の作り方

初心者のためのブライダルエステ】お試しプランでサロンを徹底比較

【ペティキュア】初心者でも簡単なセルフでやる塗り方とデザイン

炭酸水の洗顔は危険かもしれない?その効果を生かすのはやり方次第

【鼻の黒ずみが簡単に取れる3つの方法】ホントに効果があるのはどれ

まだ二の腕のブツブツを隠しますか?即効性のある毛孔性苔癬の治療法

コメントを残す

このページの先頭へ