お手軽カラダ美容法!!マクロビオティック陰陽表の食べ物チェック

オーガニックな食事に興味がある方は、マクロビオティックという言葉を一度はきいたことがあるのではないでしょうか。

オーガニック食品で有名なオーサワの創立者、桜沢如一(さくらざわ・ゆきかず)氏が提唱した食事法です。

スポンサーリンク


マクロビオティックの基本的な考え方

 

マクロビオティックは、玄米と野菜を中心とした食事を基本としていて、動物性のものはなるべくとらないのが基本です。

また、生まれた場所や環境の風土と身体は一体であり、その土地の物を食べることが大切という意味の身土不二と、食材の皮や葉っぱなどすべてをいただくことでバランスがとれるという意味の一物全体が基本とされています。

また、全ての物は陰と陽に分かれていて、それらをバランスよく身体に取り入れることで、中庸であること、バランスを保った身体を作ることが大切だとされています。

 

食べ物の陰陽

 

陰陽は、中国で昔から伝わってきた考え方で食べ物だけでなく全ての物が陰陽のバランスでできているといわれています。

月(陰)と太陽(陽)や、女性(陰)と男性(陽)など、さまざまな二極が調和してこの世界があると考えられています。

食べ物の陰陽について、一言で説明するのが難しいのですが、大きな特徴はそれぞれ以下の通りです。

ひとつの特徴をとって、すべてが当てはまるわけではないので要注意です。

 

陰性の食べ物

・植物性

・水分が多い

・成長が早い物、大きくなりやすい物

・温かい地方でとれるもの

・地上から上に伸びる物

・紫色に近いもの

・苦い、塩辛い、渋い
例)トマト、ナス、生しいたけ、じゃがいも、はちみつ、唐辛子、ブドウ、パイナップル、バナナ、大豆など

 

陽性の食べ物

・動物性(すべてではない)

・水分が少ない

・成長が遅い物

・寒い地方でとれるもの

・地下にまっすぐ伸びる根菜類

・赤に近い物

・辛い、すっぱい、えぐい

例)梅干し、にんじん、ごぼう、味噌、かぼちゃ、タンポポコーヒー、たまねぎ、れんこん、もずくなど

 

女性は陰の性質があるので、陽のものを意識して食べることが大切です。

ただ、季節にも陰陽があり、夏は陰で身体を冷やすことも大切なので、バランスを考えて摂取することが大切です。

これらの、食事の陰陽については、マクロビオティック協会のホームページでも見ることができます。

 

調理法でも陰陽を使い分ける

 

また、調理法にも陰陽があります。

ちょっとした、ポイントを知るだけで陰陽を取り入れた調理法ができます。

 

陰性の調理法

・火の使用が少ない

・時間がかからない

・小さめに切る

 

陽性の調理法

・火を通す

・時間をかける

・大きめに切る

 

夏は陽性なので、陰性の時間をあまりかけず、火をかけない料理を意識してたべると身体を冷やす効果があります。

冬は陰性なので、陽性の火を通してじっくり調理したものを食べると身体が暖まる効果が期待できます。

日本の昔ながらの料理や、季節の食材を取り入れると、自然に陰陽を意識したマクロビオティック的な食事になることが多いです。

スポンサーリンク


気軽に取り入れる!難しく考えないことが重要

 

実際に、マクロビオティックを食事に取り入れる際は難しく考えず、少し陰陽を意識するだけでもいいと思います。

たとえば、夏には陰性の辛いという質がある、カレーに、ナスなど陰性で夏の野菜をたくさん入れてみてはどうでしょう。

冬になれば、陽性の根菜類を煮込んだスープなども良いと思います。

夏なのに、カレーだと火が入ってしまって、陽の要素も入ってしまいますが、全ての条件をクリアすることは難しいので、そこまで深く考えないことも大切です。

 

人間の身体も自然の一部です。

その土地の風土、季節などを上手く食事に取り入れたマクロビオティックですが、ストイックにならない程度に、参考にすることで無理なく、身体の調子を整えることができます。

そのことで、健康な身体になり、美しい身体につながると思います。

是非、マクロビオティックの陰陽の考え方、一物全体、身土不二を気軽な気持ちで生活に取り入れてみてください。

スポンサーリンク


 

当サイトでよく読まれている綺麗になれる記事です 

 

安く購入できるファスティング体験談!野菜ジュースよりスルスル酵素

【今すぐ始められるファスティング】野菜ジュースだけで痩せる方法

ダイエット最強のえごま油の効能は肌年齢がマイナス10歳になること

頭皮のベタベタ&ベトツキの原因を解明!今すぐシャンプー見直して

【痩せた女性が急増中】食べると痩せるオメガ3ダイエットの効果

【飲むだけダイエット編】紅茶キノコの作り方と効能を本格的に学ぼう

化粧崩れと化粧のりの疑問を解決。粉っぽくならないファンデって?

シミを消す方法を誤解していない?本当にシミが薄くなるスキンケア

【おでこのニキビ】治したい&跡を消したい人におすすめの原因と対策

【リファカラット】小顔は当たり前!二の腕、足のむくみまで効果抜群

【芸能人愛用のスキンケア】本当に効果のあるコスメは公表されない

初めてのエステのQ&A 恥をかかないための最低限のエステ前の準備

【買って良かったピーリング石鹸】皮膚科医のおすすめ&市販品

【石原さとみメイク】ざわちんも真似する万能メイク術はここがすごい

【ツヤ肌の作り方】プロに聞いてまとめた乾燥肌対策とファンデメイク

【ビューラーを極める】正しい使い方とコツを本当に知ってますか?

【有村架純さん風のメイク】ナチュラルなアイメイクと涙袋の作り方

初心者のためのブライダルエステ】お試しプランでサロンを徹底比較

【ペティキュア】初心者でも簡単なセルフでやる塗り方とデザイン

炭酸水の洗顔は危険かもしれない?その効果を生かすのはやり方次第

【鼻の黒ずみが簡単に取れる3つの方法】ホントに効果があるのはどれ

コメントを残す

このページの先頭へ