【モデルメイクの道具とプロセス】本人直伝のガーリー&イガリメイク

雑誌のモデルさんを見て、「こんなメイクしたい!こんな髪型にしたい!」など自分の外見の目標にする女子は多いですよね。

 

ただ、モデルさん達には常にプロのヘアメイクアーティストが付いて、写真の状態は手の込んだ完成された美なので、素人がコピーするのは難しいところもあります。

 

そこで今回は、モデルメイクで使っている道具やプロセスを詳しくご紹介し、真似しやすいように解説していきます。

スポンサーリンク


モデル森絵梨佳さんのメイク

mori-eri

出典:aparelstar.jp

メイク雑誌にひっぱりだこの、今一番旬のメイクモデルさんが森絵梨佳さんです。

 

イガリメイクという色っぽさとあどけなさを両方兼ね備えた旬メイクのアイコンでもあるので、イガリメイクが流行り出した際には、メイクマニアの女子は皆、彼女の写真を見て練習した事と思います。

大きくて優し気なたれ目と、守ってあげたくなるような可愛いチークの入れ方を再現すると、彼女の雰囲気を再現できます。

 

使っている道具

1.ベースメイク

リキッドファンデーション

プレストパウダー

 

2.アイメイク

パール入りのブラウンシャドウのパレット

黒のクレヨンアイライナー

 

3.アイブロウ

明るめブラウンのパウダーアイブロウ

 

4.チーク

レッド系の練りチーク

 

5.リップ

赤みのあるピンク系リップ

 

森絵梨佳さん風メイクのプロセス

mori-eri-2

出典:24.media.tumblr.com/

1.ベースメイクはリキッドファンデ後プレストパウダーで押さえてふんわりした桃のような質感にします。

 

2.アイメイクはパール入りの光沢あるベージュをアイホールの半分くらいまで入れます。

目のキワにブラウンの締め色をし、まつげの間はクレヨンアイライナーで真っ黒に埋めます。

下まぶたの目尻も締め色シャドウを引いてたれ目風に。

 

3.アイブロウは明るめのパウダーでさらっと軽くしあげます。

 

4.チークは頬骨の位置から頬のへこみまで幅広く入れます。

形はビーンズ状を意識して。

 

5.リップは唇の中央だけに赤みリップをのせて指で輪郭側にぼかし広げます。

 

モデル平子理沙さんのメイク

hirako-risa

出典:info-watch.net

平子理沙さんは、エイジレスという言葉がぴったりの、いつまでもガーリーな雰囲気が素敵なモデルさんです。

 

私生活も相当なセレブで、センスのいい独自のファッションやメイクを確立しているので「モデルが憧れるモデル」としても有名です。

彼女のメイクを再現するには、すっぴんがきれいと思わせるような光を駆使したベース作りがキーポイントです。

 

使っている道具

1.ベースメイク

パープル系の下地

パール入りハイライト

 

2.アイメイク

こげ茶色のアイシャドウ

黒のジェルアイライナー

 

3.アイブロウ

明るめブラウンのパウダーアイブロウ

 

4.チーク

コーラル系のチーク

 

5.リップ

コーラル系のグロス

 

平子理沙さん風メイクのプロセス

hirako-risa2

出典:girlsvip-matome.com

1.ベースメイクはパープル系の下地でくすみをとり、薄付きのファンデで仕上げます。

ハイライトを頬骨に入れ、発光したようなツヤを出します。

 

2.アイメイクはこげ茶のシャドウをライン的に引いてシンプルに。

 

3.アイブロウは明るい茶色で太眉にします。

 

4.チークはコーラル系をやや下めに頬のへこみに沿って入れます。

 

5.リップはコーラル系のラメ入りグロスでつややかに仕上げます。

スポンサーリンク


モデル水原希子さんのメイク

mizuhara

出典:tsuiteru-reosan.seesaa.net

今や女優としても活躍しているので知らない方は少ない位有名人の水原希子さん。

彼女の魅力ははっきりした目鼻立ちをうまく利用した一点豪華主義の個性派メイクです。

 

濃い色のリップを堂々と使い、他のパーツは引き算メイクであまり色を入れません。

眉の書き方とリップの選び方を気を付ければ、彼女の雰囲気を再現しやすくなります。

 

使っている道具

1.ベースメイク

毛穴を埋めるようなパテ効果のある下地

 

2.アイメイク

黒のリキッドアイライナー

オレンジ系ベージュのアイシャドウ

 

3.アイブロウ

濃いブラウンのペンシルアイライナー

 

4.チーク

オレンジ系練りチーク

 

5.リップ

真っ赤な口紅

 

水原希子さん風メイクのプロセス

mizuhara-make

出典:holyshare.com.tw

1.ベースメイクは、つるんとしたトラブルのない肌を再現するため、毛穴の凹凸を埋めるような下地を使います。

そしてみずみずしい見た目にする為、リキッドファンデーションを塗り肌のアラが見えず均一な見た目になるよう整えましょう。

 

2.アイメイクはリップが濃い分、引き算します。

オレンジ寄りのベージュのアイシャドウをまぶた全体にうっすら色づく位に塗ります。

塗る範囲はすこし広め、眉下まで伸ばしてOK。

彫りを深く見せます。

アイラインは黒で目尻を長めに引いてください。最後にすこし跳ね上げ、キャットライン風にします。

 

3.アイブロウは太めで直線的に描くのがポイント。色も濃い目で主張する眉に仕上げます。

ペンシルアイライナーで眉尻までしっかり描きます。

 

4.チークは薄く色づく位。黄味寄りのオレンジを頬の高めの位置にさらっとなじませます。

 

5.リップは真っ赤なものをしっかり塗ります。

 

■まとめ

matome2

人気モデルさん達のメイク事情、みんな個性的で見ているだけでも楽しいですね。

ご自分の顔立ちや雰囲気と合いそうなモデルさんのメイクから真似を始めてみるとスッと簡単に再現できると思いますので、ぜひ試してみて下さいね。

スポンサーリンク


 

当サイトでよく読まれている綺麗になれる記事です 

 

安く購入できるファスティング体験談!野菜ジュースよりスルスル酵素

【今すぐ始められるファスティング】野菜ジュースだけで痩せる方法

ダイエット最強のえごま油の効能は肌年齢がマイナス10歳になること

頭皮のベタベタ&ベトツキの原因を解明!今すぐシャンプー見直して

【痩せた女性が急増中】食べると痩せるオメガ3ダイエットの効果

【飲むだけダイエット編】紅茶キノコの作り方と効能を本格的に学ぼう

化粧崩れと化粧のりの疑問を解決。粉っぽくならないファンデって?

シミを消す方法を誤解していない?本当にシミが薄くなるスキンケア

【おでこのニキビ】治したい&跡を消したい人におすすめの原因と対策

【リファカラット】小顔は当たり前!二の腕、足のむくみまで効果抜群

【芸能人愛用のスキンケア】本当に効果のあるコスメは公表されない

初めてのエステのQ&A 恥をかかないための最低限のエステ前の準備

【買って良かったピーリング石鹸】皮膚科医のおすすめ&市販品

【石原さとみメイク】ざわちんも真似する万能メイク術はここがすごい

【ツヤ肌の作り方】プロに聞いてまとめた乾燥肌対策とファンデメイク

【ビューラーを極める】正しい使い方とコツを本当に知ってますか?

【有村架純さん風のメイク】ナチュラルなアイメイクと涙袋の作り方

初心者のためのブライダルエステ】お試しプランでサロンを徹底比較

【ペティキュア】初心者でも簡単なセルフでやる塗り方とデザイン

炭酸水の洗顔は危険かもしれない?その効果を生かすのはやり方次第

【鼻の黒ずみが簡単に取れる3つの方法】ホントに効果があるのはどれ

まだ二の腕のブツブツを隠しますか?即効性のある毛孔性苔癬の治療法

コメントを残す

このページの先頭へ