【ペットに舐められて肌荒れ】愛犬の口に入っても安心な即効スキンケア



■ペットによる肌トラブルで悩む私を救ってくれたのは…

可愛いペットはまさに家族の一員で、飼い主にとってはかけがえのない存在です。

 

いっしょにいるだけで楽しくなったり、元気づけられたり…

ペットと出会ってから人生が変わったという人も多いと思います。

 

かくいう、私も、もちろんその一人

 

けれど、その愛するペットとの触れ合いのなかで、

どこまでがOKなのか、悩むことって多いです。

 

特に犬や猫の場合は愛情表現として、飼い主の顔を舐めることがありますが、

これって、よく考えたら衛生的に問題がありそうな気がしません?

飼い主の肌になにか悪影響は出ないのか、不安に感じてません?

 

また、女性の飼い主の場合は、肌に化粧品を塗っている人も多いです。

 

舐めているペット側にも、悪影響は無いのか?

大切なペットに関わることだからこそ、様々な疑問は尽きないと思います。

 

そして、また実際にペットとの触れ合いが原因で、自分の体に異変が起きてしまったということは現実に起きる問題です。

 

実は私がそんな症状に悩まされていた一人でした。

 

愛犬に舐められたり、触れ合ったりしているうちに肌が荒れてきてしまったのです。

 

一時期は顔全体にかゆみを伴う赤い湿疹が出てしまうほどでした。

 

アレルギーとも違うこの症状の解決方法が分からずに、皮膚科に通ったりスキンケアアイテムを変えてみたりしましたが効果もなく、私の肌荒れは悪化する一方…

 

愛犬と触れ合うのを控えるべきなの?

 

最悪、大好きな愛犬を手放さなければならないかと思いつめる日々は、いま思い出しても本当につらかったです…

 

でもその後、ようやく肌荒れの原因が、体内の黄色ブドウ球菌の増殖によるものだったと判明しました。

 

そして業界初の黄色ブドウ球菌にピンポイントで働き、なおかつペットの口に入っても安心なADリッチセラムという化粧品を使うことで肌荒れを改善することができたのです。

 

過去の私と同じように、いまペットを飼うなかで肌荒れに悩まされている人がいたら、ぜひこの記事を読んでいただきたいと思います。

ADリッチセラムを使うことで、必ずペットも飼い主も笑顔で暮らせる生活を送ることができるようになりますよ!

 

▽私が使った肌荒れ改善クリームをすぐに確認したい人はこちら▽

ADリッチセラム公式サイト

 

■憧れていた犬との生活がスタート!ところが…

二年前から私はずっと憧れていた犬と暮らす生活をスタートさせました。

 

犬種はヨークシャー・テリア

小さな体に長い体毛が魅力の人気の小型犬です。

 

shannon-richards-37222-unsplash

 

小さい体とは対照的に、冒険心が強くてとてもエネルギッシュなこの子犬に私はすぐに夢中になりました。

 

室内で飼っていたこともあり、とにかくどこへ行くにもいっしょ。

時にはベッドに入れて、同じ布団で寝ることもありました。

 

ヨークシャー・テリアは抜け毛が少ない犬種ですし、定期的にトリミングに通って毛があまり長くなり過ぎないように気を付けていたので、室内で飼っていても特に困ることはありません。

 

私と愛犬の生活は順調にスタートしたのです。

 

ところが半年ほど過ぎたあたりから、問題が発生し始めました。

 

私のおでこに赤い湿疹ができるようになったのです。

 

はじめはニキビを少し大きくしたような程度のものがパラパラと現れました。

 

なんだか肌の調子が悪いのかな。

そんなふうに思っているうちに、赤い湿疹はどんどん大きく、そして数も多くなってきました。

 

おまけにこの湿疹は、かゆみを伴うというとても厄介なもの。

 

最初、私は動物アレルギーを疑いました。

抜け毛が少ない犬種だからと安心して、すこし無防備になりすぎたのかもしれないな…

 

そう反省した私は空気清浄器を使ったり、こまめに掃除や換気をしたりするようにしました。

 

kuukiseijouki

↑  ↑  ↑

※ペットのために購入した空気清浄機はこちら

5万円もしました…

 

 

しかし、二週間ほど続けても、肌荒れはなにも改善しません。

 

よく考えると動物アレルギーの典型的症状である咳やくしゃみ、目のかゆみなどの異常は私の体には起きていません。

どうにも動物アレルギーではないような気がします。

 

次に私は使用しているスキンケアを見直すことにしました。

 

いままで使用していた美白系の化粧品から、抗菌作用のあるタイプの化粧品に切り替えてみます。

愛犬に舐められたり、触れ合ったりしているうちに、なにか顔に菌が付着しているのではないかと考えたのです。

 

しかし、これも残念なことに効果はなし。

 

いくつかメーカーを変えて試してみたのですが、私の肌荒れには効果を発揮してくれませんでした。

 

おまけに抗菌作用のある化粧品は保湿効果があまりない商品も多く、肌が乾燥気味になってしまうというマイナスな点もあり…。

私の肌の状態は思ったよりも深刻なようです。

 

最後の手段として、私は皮膚科に通うことにしました。

医師に診てもらうならば、しっかりとした結論を出して改善してくれるはず。

私は今度こそ肌荒れが治るはずだと期待しました。

 

ところが病院では、私の説明を聞くとあとは詳しい検査も何もせずに、抗炎症剤と保湿剤を出されただけで終了してしまったのです!

 

原因をはっきりと特定していないのに、薬を出してしまってもいいの!?

私の心は病院に対する不満と不信感でいっぱいです。

 

そして抗炎症剤は、ステロイドが配合されたかなり強いタイプのもの。

なにが原因かもわからないのに、こんなに強い薬を肌に塗っていいのでしょうか。

 

それに、もし愛犬の口に入ってしまったら決して良い影響はないはず…

そう思うと積極的に使う気になれません。

 

それでも何度か愛犬が寝た後で、私の就寝前に薬を肌に塗ってみました。

 

しかし、これも私の顔の湿疹には効果がありません…。

それにステロイドの副作用で、塗った部分の肌が白く色素が抜けたようになってしまい、なんだか怖くて使うのを止めてしまいました。

 

そんなふうに試行錯誤の毎日を繰り返しているうちに、湿疹はおでこだけでなく顔全体にまで広がるようになってきたのです。

これには精神的にかなり参ってしまいました。

毎日マスクで顔を隠して、荒れてしまった肌を見られないように下を向いて過ごす日々です。

 

楽しいはずだったペットとの生活が一変して、毎日がつらく苦しいものへと変わってしまいました。

愛犬を手放せば肌荒れが治って、以前のように暮らすことができるのかな…。

私はついに、そんな風に思いつめるようにさえなっていました。

 

■肌荒れの原因がようやく判明!私の肌荒れを引き起こしていたのは…

私の肌荒れの原因は、意外なところがきっかけで判明しました。

 

それは愛犬の予防接種のために訪れた動物病院でのできごとです。

 

予防接種を終えて、担当の獣医さんとなにげなく世間話をしていると、ふと獣医さんの視線が私の肌に向けられていることに気が付きました…

 

なんでそんなにじっくりと見つめられているんだろう?

 

私は恥ずかしくなって思わず下を向いていると、獣医さんが思ってもみないことを口にしたのです。

 

「もしかしてペットといっしょにいるうちに、

お肌の黄色ブドウ球菌が増えすぎちゃったのかもしれないですよ」

 

最初、私は自分が何を言われているのか、いまいちピンときませんでした。

黄色ブドウ球菌なんて、初めて聞く単語です。

 

獣医さんはいったい何の話をしているのでしょうか。

ぽかんとしている私に、獣医さんは分かりやすく丁寧に話を続けてくれました。

 

黄色ブドウ球菌は、もともと常在菌といって私たち人間の体には住みついている菌です。

 

顕微鏡で見ると、ぶどうの房のように集まっていることから、この名前が付けられました。

この細菌は、食中毒の原因となるだけでなく、おでき、にきびや、水虫等に存在する化膿性疾患の代表的起因菌です。

そのため、健康な人でものどや鼻の中などに高率で検出され、動物の皮膚、腸管、ホコリの中など身近にも存在しています。

出典:東京都福祉保健局

 

 

ですから普段の生活をしている分にはなにも問題はありません。

 

しかし、ペットに舐められる・抱っこをするなどの触れ合いをしているうちに、ペットの持つ黄色ブドウ球菌が飼い主にうつることがあります。

 

そのことによって

人間の体内の黄色ブドウ球菌が異常繁殖してしまう

というのです。

 

増えすぎてしまった黄色ブドウ球菌は、皮膚を炎症させかゆみを引き起こす原因となります。

 

黄色ブドウ球菌は、肌荒れの一因となる悪玉菌として知られており、吹き出物やとびひ、アトピー性皮膚炎などの皮膚の病気に関係していると言われています

出典:SHARP

 

獣医さんの話に、私は大きく頷きました。

 

これはまさに、いま私が悩んでいる肌荒れの症状とピタリと一致します。

どおりでアレルギーの対策をしたり、ステロイド薬を塗ったりしても効果がないわけです。

 

私が本当にすべきだったのは、肌に増殖した黄色ブドウ球菌を減らすことだったんですから。

 

「先生、どうしたら黄色ブドウ球菌を減らすことができるんでしょうか!?」

 

獣医さんに尋ねました

 

その対策方法さえわかれば、この憎き肌荒れともさよならをして、また愛犬と楽しく暮らせるに違いありません。

ところが獣医さんからの返答は思いもよらないものでした。

 

「黄色ブドウ球菌は常在菌だから、肌から完全に取り除くことはできないんですよ」

 

獣医さんは申し訳なさそうに続けます。

ペットに舐められたあとや触れたあとに、洗顔や手洗いを徹底することである程度の菌の繁殖は抑えられます。

けれど完璧に菌を落としきることは不可能なんだそう。

 

私は途方に暮れてしまいました。

 

洗顔や手洗いなら話を聞く前から、すでに毎回行っていたことです。

 

それでも肌荒れが改善しないということは、根本的な解決にはなっていないということでしょう。

やはり愛犬といっしょにいるうちは、肌荒れとずっと付き合っていくしかないようです。

 

せっかく肌荒れの原因が分かったのに、解決方法がないなんて…。

私は肩を落として、動物病院から帰宅しました。

 

■遂に見つけた!私の肌荒れに効果的なクリーム!

dai-ke-32162-unsplash

その夜、私はパソコンの前でひたすら黄色ブドウ球菌と肌荒れに関して調べていました。

 

やはりどうしても、この肌荒れを理由に愛犬と離れることはできません。

けれど肌が荒れたままで、ずっと生活していくのは絶対に嫌です。

なにかいい解決方法がきっとあるはず。

 

私はそう信じて調べ続けました。

 

自分でも情報を集めてみたところ、やはり動物病院で話を聞いた通り、

ペットから黄色ブドウ球菌が感染するというのは、そう珍しくない症例のようです。

 

ですが対策としては洗顔や手洗いをして、舐められた箇所や触れた場所を清潔に保つということしか記載がありません。

 

そうではなく、もっと直接的に黄色ブドウ球菌に効果がある方法はないのでしょうか。

黄色ブドウ球菌は肌荒れの原因となるのに、そこに着目した情報があまりに少なく、私は歯がゆい気持ちでいっぱいになりました。

 

有益な情報がないまま途方に暮れていた私は、何か良い情報は無いかと、肌荒れの悩みを持つ人たちが書き込みをしているサイトをググって探してみました。

そこであるサイトが目に止まったんですよね。

 

そこは私と同じように肌のことで辛い思いをしている人が悩みを相談し合い、体験談を記載しているサイトでした。

 

私も肌荒れで困った時に、よくここの体験談の書き込みを見て参考にしていました。

 

なにか新しい情報はないかな。

そう思ってページをスクロールしていると、ふとある書き込みが目に留まりました。

 

「業界初の黄色ブドウ球菌にピンポイントで働くという効果は確かなものでした」

「ADリッチセラムのおかげで肌荒れがすっかり良くなりました」

 

黄色ブドウ球菌にピンポイントで働く!?

ADリッチセラム!?

 

私は思わず顔をグイッとパソコンに近づけてしまいました。

 

しかし、このサイトにはそれ以上の詳しい情報は記載されていません。

なんだか、このクリームは調べてみる価値がありそうです。

 

私の肌荒れが治るかもしれない。

心のなかにスッと光が差しこんだような気がします。

 

私はさっそくADリッチセラムという商品について調べてみることにしました。

 

ADリッチセラムは肌トラブルに着目した保湿クリームです。

 

外部からの刺激によって肌のバリア機能が低下して、黄色ブドウ球菌が異常繁殖した肌を、健康的でうるおったトラブル知らずの肌へと改善することを目的としています。

 

肌荒れが起きてしまっている私の肌は、保湿をして外的刺激受けにくくしてくれる大切なバリア機能がない状態です。

一刻も早くバリア機能の修復をしたいところですが、かゆみや肌荒れの原因である黄色ブドウ球菌の増殖を抑えなければ、またすぐに元の状態に戻ってしまいます。

 

つまり黄色ブドウ球菌の繁殖を抑えながら、肌のバリア機能を高めることが肌荒れを改善するための唯一の方法なのです。

 

そしてADリッチセラムは、そのことを可能にする力を持ったクリームといえます。

 

ADリッチセラムには、抗体入りダチョウ卵黄エキスという黄色ブドウ球菌にのみダイレクトで働く成分がたっぷりと配合されています。

ダチョウは免疫力が高く、ケガの治りも早いという生命力がとても強い鳥です。

 

そして、黄色ブドウ球菌にだけ効果があるという特殊な力があります。

 

見境なく全てを殺菌する訳ではなく、肌の健康に必要な菌は残してくれる、とても優秀な抗体なんです。

かゆみの原因にもなる黄色ブドウ球菌が少なくなることで、掻き壊しといった肌トラブルも予防できるんだとか。

 

そして、ADリッチセラムは、高保湿成分もしっかりと配合されています。

 

100%天然由来成分だけを厳選して使用しているので、敏感肌に優しいのにきちんと肌がうるおうんです。

ユズセラミドとも呼ばれるユズ果実エキスをはじめ、ヒマワリ種子油やカワラヨモギエキスなど抗酸化力・抗炎症作用に優れた保湿成分が肌本来の持っている強さを引き出してくれます。

たっぷりの美容成分で、失われたバリア機能を復活させるというわけです。

 

そしてペットを飼っている人たちに朗報!

ADリッチセラムは、肌にもペットにもやさしいオール無添加なクリームなんです。

 

  • 具体的には
  • エタノール
  • パラベン
  • ステロイド
  • 合成界面活性剤
  • 鉱物油
  • 香料
  • 着色料
  • アルコール

使用されていません。

 

小さなお子さんでも使用可能なクリームなので、万が一ペットの口に入っても安心です。

 

おまけにべとつき感がなくサラッとした使用感なので、クリームを塗った後にペットと触れ合っても問題ありません。

 

こんなにも肌のことを考えて作られたクリームは他にない!

私はそう確信して、ADリッチセラムを使用することに決めました。

 

ADリッチセラムに頼るしかない…

だって、かなり探しましたし、これ以外に黄色ブドウ球菌に効く化粧品なんてなかったんですもん。

 

 

ADリッチセラムを使用してから二ヶ月。

私の肌はいったいどうなったと思いますか。

 

なんとあんなに悩まされていた赤い湿疹がきれいに無くなったのです!

しつこいかゆみもピタリと治まりました。

 

やはり私の肌荒れの原因は黄色ブドウ球菌にあったんだなって…

 

その黄色ブドウ球菌の増殖が止まり、壊れていた肌のバリア機能が復活したことで、私の肌の状態は見違えるように改善したのです。

 

使い始めて三日ほどで、かゆみが無くなってきたことを感じました。

 

かゆみがないと肌に触ったり掻いたりといった刺激を与える行為もしなくなるので、そこから肌の状態がグングン良くなっていきましたね。

三週目には赤みが薄れて湿疹も小さくなっていき、一ヶ月たつ頃にはマスクなしでも外に出られるまでに回復したのです。

 

そして二ヶ月が経過した今では、私の肌は愛犬と暮らす前よりも良い状態になりました。

湿疹が無くなっただけではありません。

 

たっぷりの保湿成分のおかげで、今では小じわも目立たなくなり、化粧ノリも抜群です。

さらに肌本来の持つ力が引き出されたようで、季節の変わり目でも肌の状態が揺らぐことは無くなりました。

 

肌荒れが改善したこれからも、ADリッチセラムはペットと共存していく上では、私の人生に欠かせない化粧品です。

今後もずっと愛用していきます。

 

▽私が使った肌荒れ改善クリームをすぐに確認したい人はこちら▽

ADリッチセラム公式サイト

 

■ADリッチセラム使用者のリアルな口コミをご紹介!

私の他にもADリッチセラムを使ったことで、長年の悩みが解決して前向きな毎日を送ることができたという人がたくさんいらっしゃいます。

そんな人たちの口コミをいくつか紹介しますね。

実際に使用した人の率直な感想はとても参考になると思います。

 

すごいです。

かゆくて目が覚めて、急いで塗ると、すぐに痒みが消えます。

こんなの即効性があるとはびっくりです。

(中略)

これは薬ではないのであまり期待していなかったのですが、即効で痒みが引くので、掻き毟らず、気が付いたら肌が治っているのがうれしいです。

ダチョウの卵黄エキスが黄色ブドウ球菌に働きかけるそうです。

以前、私の肌の細菌を培養したら、黄色ブドウ球菌がすごくたくさんいたのでショックでした。

でも、常在菌なのでなくすことはできないのですが、抑えることはできるんですね。

良い製品に出会えて本当によかったです。

 引用:COSME.NET

 

(前略)

このクリームを試供してみてとても好感が持てたのは、塗ってすぐにサラサラしっとりになって、かゆみが消えた事でした。

 

穏やかにお肌が守られている様に感じるし、塗りこんだ後はしっとりなめらかなお肌になり、落ち着くので気に入ってます。

 

1日何回とか使用頻度が決められていないので、かゆみが出る度に塗れる使い勝手の良さも、とても気に入りました。

引用:COSME.NET

 

無添加で敏感肌用のコスメを使っても、何となくじわじわ来る痒みは、ただ単にお化粧品が合ってないのだと思っていましたし、今まで沢山無駄にしてきました。

これは痒みの元をしっかりと抑える機能があるんですね。

 

クリームは保湿をするだけ、というイメージがありましたが、これはちゃんと痒みの原因菌に効果があり、健康なお肌に戻してくれるというもので、驚きました。

保湿がしっかりしているだけではなく、お肌の潤いバランスもキメも整えるので、使えば使うほどお肌の状態が回復してきているのが、分かります。

出典:COSME.NET

 

敏感肌用クリームなので、肌荒れしてても刺激なく使えるのがいいですね!

保湿力が高いので、肌荒れが早くに改善出来ますし、だんだん痒みがほとんど出ない状態が続いてます。

 

万が一痒くなっても、これをすぐに塗ればいつの間にか引いているので、持ってるだけで安心感があります。

これを塗っていれば、お肌の調子も化粧ノリも良くなっていますし、全体的に落ち着いた肌状態に導かれているので、本当に購入して良かったです。

出典:COSME.NET

 

(前略)

頬の赤みがある時スキンケアするととても刺激を感じます。ですが、こちらのADリッチセラムを使うと全く刺激がないのが嬉しかった。

 

赤みが出てお肌が荒れているとかゆみにも悩まされます。特に寝るときに温まると かゆくなる。夜寝ているときにボリボリ掻いているなんてことも・・・

 

でも、赤みなんてなんのその!使えば使うほど少しずつお肌がキレイになっていきました。掻かないだけでも嬉しいです。

肌が荒れて本当につらい時、今まではスキンケアすることが出来ずにいました。

 

でも乾燥してカサカサ肌になってしまい、憂鬱に。これ1つの簡単ケアするだけで今までと劇的にお肌の調子が変わります。

 

刺激がないので肌トラブルに悩んでいる時でも安心!乾燥もせずふっくらして、わたしにとって救世主のアイテムです。

出典:COSME.NET

 

口コミを見るとみなさん、ADリッチセラムの効果に感激している様子がよく分かりますね!

特にかゆみを抑える即効性があること、薬を塗るよりも効果的なこと、それなのにしっかりとうるおうという点が評価されているようです。

ADリッチセラムは、たくさんの人を肌トラブルから救っているクリームといえます。

 

▽私が使った肌荒れ改善クリームをすぐに確認したい人はこちら▽

ADリッチセラム公式サイト

 

■気になる類似商品と比較してみた!

世の中にはADリッチセラム以外にも、抗菌作用や低刺激という点に力を入れたスキンケアアイテムがたくさんあります。

私もその言葉に惹かれて、いくつもの化粧品を試していました。

そういった商品との比較も、みなさんが気になるポイントだと思いますので、しっかりと解説していきます。

 

①オルビス 薬用クリアシリーズ

【 定形外 送料無料 】 オルビス 薬用 クリアローション 【 M しっとりタイプ 】 180ml [ ORBIS / 医薬部外品 / 化粧水 ]【tg_tsw_7】『3』

価格:1,873円
(2018/5/13 11:22時点)
感想(16件)

私が肌荒れを感じた最初のころに使用していたシリーズです。

繰り返す肌荒れに効果的だということで使い始めたのですが、かゆみや赤みに効果はありませんでした。

各アイテムが千円代というコスパの良さは魅力的だったのですが、残念です。

大人ニキビには効果があるという評価も見られたので、大人ニキビの対策だけできたら良いという方には向いているかもしれません。

 

②ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ

▼マラソンP最大41倍Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ)薬用アクアコラーゲンゲル スーパーセンシティブ 120g(コラーゲン ゲル コラーゲン)【MK】

価格:7,898円
(2018/5/13 11:31時点)
感想(100件)

次に使用したのは、敏感肌用保湿ゲルとして有名なこちらの商品です。

確かにやさしい使い心地で、赤みや傷がある肌にも問題なく使用することができました。

 

しかし、あくまでも現状維持といった感じで、肌荒れを改善するまでには至りませんでした。

また保湿力がいまいちで、これ一つだけでの使用だと物足りなさも感じてしまいました。

オールインワンという手軽さはとても良かったのですが…。

 

③資生堂 dプログラムモイストケアシリーズ

【資生堂】 dプログラム モイストケアローション W 125ml

価格:3,393円
(2018/5/13 11:39時点)
感想(46件)

かさつきや肌あれを起こしやすい肌のバリア機能を整え、しっとりなめらかな状態へと導いてくれるシリーズです。

使い心地もよく、何度か使ううちに肌の赤みも少し薄れたように感じました。

ですが、やはり黄色ブドウ球菌への効果がないためか、かゆみは治まりませんでした。

 

また化粧水・乳液・クリームとシリーズの商品を揃えると、総額が一万円を超えてしまう点もマイナスでした。

使い続けるためには、個人的に少し厳しいお値段です。

 

口コミや商品の比較を読んでも、敏感な肌の人は新しいクリームを使うことに不安があると感じるかもしれません。

 

そんな人も安心して使用してもらえるように、ADリッチセラムを初めて購入する場合はたった1,500円でモニター体験ができてしまうんです。

 

容量はたっぷり一週間分なので、じっくりと自分の肌で試すことができますよ。

 

 ACリッチ

出典:リッチセラム公式サイト

 

その後にも使用を続けたいと感じたら、定期コースやまとめ買いが選べて、一個あたりの値段が安くなり、かなりお得にもなります。

一日あたり134円です。

 

通常価格12,000円のところ、定期コースや二個まとめ買いなら25%オフ、三個まとめ買いでなんと30%オフで購入できてしまうんです!

顔だけでなく、かゆみの気になる箇所全体に使えるので、まとめ買いをしておくと安心ですね。

家族みんなでADリッチセラムを使用するのもオススメです。

 

▽私が使った肌荒れ改善クリームをすぐに確認したい人はこちら▽

ADリッチセラム公式サイト

 

■ペットと笑顔で生活していくために必要なこと

ここで改めてペットと生活しながらでも、しっかりと肌荒れを防ぐ方法を振り返りたいと思います。

 

  • アレルギーがなくても、ペットを飼い始めることで肌が荒れることがある
  • 原因をきちんと特定しないと、いくら薬や化粧品を使っても改善しない
  • ペットに舐められたり触れ合ったりすることで、黄色ブドウ球菌が増殖することが肌荒れの起こる原因
  • 肌荒れを治すには、黄色ブドウ球菌に直接効果がある化粧品を使う必要がある

 

そこで使うべきなのがADリッチセラムです。

天然由来成分でやさしい使い心地ながら、抗体入りダチョウ卵黄エキスと保湿成分の力でしっかりと肌トラブルを抑えて、健康的な肌へと導いてくれます。

 

かつて肌トラブルに悩まされていた時は、大好きなペットの存在が負担になっていました。

一時期は愛犬を手放そうかと考えるまでに、私は追い詰められていたのです。

けれどいまADリッチセラムのおかげで、思いっきりペットと触れ合うことができるようになりました。

顔を舐められるのも愛情表現の一つだと、笑って受け止められるようになりました。

 

いまの私の肌は外からの刺激には負けないくらいに、しっかりとバリア機能が働いています。

それにいつもADリッチセラムがそばにあるので、なにも不安に思うことはありません。

肌のトラブルを恐れることなく。家族の一員である愛犬と、これからもずっと仲良く暮らしていきたいです。

 

過去の私と同じように、大好きなペットを飼ったことから肌が荒れてしまったのではないかと悩んでいるあなた。

それなら、いますぐにADリッチセラムを使ってください。

ADリッチセラムは、あなたとペットの幸せな時間を取り戻す手伝いをしてくれます。

 

▽ペットにも飼い主にも優しい肌荒れ改善クリームはこちら▽

ADリッチセラム公式サイト

 

当サイトでよく読まれている綺麗になれる記事です 

 

安く購入できるファスティング体験談!野菜ジュースよりスルスル酵素

【おすすめ酵素ドリンクのビフォアアフター】ファストザイムで痩せた私の結果写真

ダイエット最強のえごま油の効能は肌年齢がマイナス10歳になること

頭皮のベタベタ&ベトツキの原因を解明!今すぐシャンプー見直して

【痩せた女性が急増中】食べると痩せるオメガ3ダイエットの効果

【飲むだけダイエット編】紅茶キノコの作り方と効能を本格的に学ぼう

化粧崩れと化粧のりの疑問を解決。粉っぽくならないファンデって?

アスタリフト→ブライトエイジに乗り換えでシミが消えた年齢肌撃退体験談

【おでこのニキビ】治したい&跡を消したい人におすすめの原因と対策

【リファカラット】小顔は当たり前!二の腕、足のむくみまで効果抜群

【芸能人愛用のスキンケア】本当に効果のあるコスメは公表されない

初めてのエステのQ&A 恥をかかないための最低限のエステ前の準備

【買って良かったピーリング石鹸】皮膚科医のおすすめ&市販品

【石原さとみメイク】ざわちんも真似する万能メイク術はここがすごい

【ツヤ肌の作り方】プロに聞いてまとめた乾燥肌対策とファンデメイク

【ビューラーを極める】正しい使い方とコツを本当に知ってますか?

【有村架純さん風のメイク】ナチュラルなアイメイクと涙袋の作り方

初心者のためのブライダルエステ】お試しプランでサロンを徹底比較

【ペティキュア】初心者でも簡単なセルフでやる塗り方とデザイン

炭酸水の洗顔は危険かもしれない?その効果を生かすのはやり方次第

【鼻の黒ずみが簡単に取れる3つの方法】ホントに効果があるのはどれ

まだ二の腕のブツブツを隠しますか?即効性のある毛孔性苔癬の治療法

コメントを残す

このページの先頭へ