洋ナシ型のお尻卒業!お尻を小さくする方法は、ただ歩くだけ!?

多くの女性が悩む“デカ尻”。

「ウエストはぴったりなのに、お尻が大きすぎてスカートやパンツのサイズが合わない…」

そんな経験をしたことがある方もたくさんいるのではないでしょうか?

ちなみに私もその一人です…。

 

日本人の多くみられるのが、お尻から太ももにかけた下半身を中心に肉がつきやすい「洋ナシ型」といわれる体型。

今回は、この洋ナシ型女性のお尻を中心とした下半身太りを解消する方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク


洋ナシ型になってしまう3つ原因

まずは、この洋ナシ型を作ってしまう3つの原因についてお話しします。

あなたの洋ナシ型は一体どれが原因でしょうか?

 

骨盤の歪み

 身体の基盤である骨盤がゆがむと、お尻を支えている脚の付け根の位置が外側へと開いていきます。

この状態が続くと、筋肉や皮下脂肪もその形にそって移行していきますので、結果的にお尻が大きく見えてしまうのです。

 

この骨盤の歪みをチェックする際は、床に座って両足を前にまっすぐ伸ばし、力を抜きます。

sleep

出典:yugaminaosu-hareyaka.com

すると、つま先が徐々にだらんとなります。

その角度が大きければ骨盤が開いている可能性があります。

また、左右のどちらか一方の足だけ角度が大きく開いている場合は、骨盤が歪んでいる可能性があります。

 

  • 脂肪の蓄積と冷え

普段の食事で摂った余分な脂肪は皮下脂肪として身体に蓄積されていきます。

また、身体が冷えている場合、血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物をうまく流せず溜めこんでしまいます。

この皮下脂肪と老廃物が結合してセルライトに変わり、厚い層となり下半身に溜まっていきます。

 

  • 筋力の衰え

普段の生活ではあまり使わない大臀筋や中臀筋などのお尻の筋力や、骨盤を支える筋力が低下することにより、お尻の脂肪や骨盤を支えきれなくなりお尻が垂れてしまうだけでなく、骨盤が後傾してしまうことで下半身に脂肪がつきやすくなります。

また、同時に代謝も悪くなり老廃物を溜めやすくなって、ますます悪循環に陥ります。

 

3つの原因を招くダメな行動

292

下半身を中心に太くなってしまう「洋ナシ型」を作ってしまう原因が、

  • 「骨盤の歪み」
  • 「脂肪の蓄積と冷え」
  • 「筋力の衰え」

この3つであることを前述でお話ししました。

いずれも生活習慣の乱れによって起こるものです。

 

では、あなたの生活習慣のどこがいけなかったのか。

ここでは、3つの原因を招いてしまうダメ行動をまとめてみました。

ストレッチやエクササイズの前に、ご自身の生活習慣を見直すことから始めましょう。

 

<骨盤の歪みを招くダメな行動>

  • 気がついたら片足重心で立っている
  • 無意識の頬杖
  • 脚を組んで椅子に座る
  • 猫背
  • いつも片方の肩にバッグをかける

 

<脂肪の蓄積・冷えを招くダメな行動>

335

  • 甘い物や炭水化物をたくさん食べる
  • 普段運動を全くしない
  • 家の中や職場が常に冷房で冷えている
  • アイスや冷たいジュースばかり飲む
  • 塩分の摂りすぎ

 

<筋肉の衰えを招くダメな行動>

 

 

  • 普段運動を全くしない
  • たんぱく質をほとんど摂っていない

スポンサーリンク


お尻歩きエクササイズで下半身太り解消

少し前にテレビや本などで大ブレイクした「お尻歩き」をご存じでしょうか?

 

別名、“骨盤歩き”といわれるこのエクササイズは骨盤を矯正する効果があり、

垂れたお尻をしっかり引き締めてくれるだけでなく、

普段使わないお尻の筋肉を使うことで筋肉の衰えを解消し、脂肪燃焼も望めます。

 

簡単に言うと…

お尻で歩くだけの簡単エクササイズなので、忙しい主婦の方でもちょっとの時間を使っていつでも行うことができます。

 

<お尻歩きの方法>

oshiriaruki1

 

oshiriaruki2

出典:bee-lab.jp

①両足を前に伸ばし、床に座ります。

②腰に両手をあてて、腰を前後に動かしながらお尻でずるように前へ進みます。

③②と同じ要領で、後ろにずります。

 

※お尻歩きをする際は、両足やつま先が開かないようにするのがポイントです。

また、足と肩を同時に同じ方向に出すことでキレイなフォームになります。

 

さて、あなたの洋ナシ型の原因はどのタイプに当てはまっていましたか?

“デカ尻”を卒業するには、エクササイズより何より、

まず洋ナシ型を生む生活習慣を改めることが最優先です。

基本の生活習慣ができたら、その中にエクササイズをうまく組み込むとよいでしょう。

スポンサーリンク


 

当サイトでよく読まれている綺麗になれる記事です 

 

安く購入できるファスティング体験談!野菜ジュースよりスルスル酵素

【今すぐ始められるファスティング】野菜ジュースだけで痩せる方法

ダイエット最強のえごま油の効能は肌年齢がマイナス10歳になること

頭皮のベタベタ&ベトツキの原因を解明!今すぐシャンプー見直して

【痩せた女性が急増中】食べると痩せるオメガ3ダイエットの効果

【飲むだけダイエット編】紅茶キノコの作り方と効能を本格的に学ぼう

化粧崩れと化粧のりの疑問を解決。粉っぽくならないファンデって?

シミを消す方法を誤解していない?本当にシミが薄くなるスキンケア

【おでこのニキビ】治したい&跡を消したい人におすすめの原因と対策

【リファカラット】小顔は当たり前!二の腕、足のむくみまで効果抜群

【芸能人愛用のスキンケア】本当に効果のあるコスメは公表されない

初めてのエステのQ&A 恥をかかないための最低限のエステ前の準備

【買って良かったピーリング石鹸】皮膚科医のおすすめ&市販品

【石原さとみメイク】ざわちんも真似する万能メイク術はここがすごい

【ツヤ肌の作り方】プロに聞いてまとめた乾燥肌対策とファンデメイク

【ビューラーを極める】正しい使い方とコツを本当に知ってますか?

【有村架純さん風のメイク】ナチュラルなアイメイクと涙袋の作り方

初心者のためのブライダルエステ】お試しプランでサロンを徹底比較

【ペティキュア】初心者でも簡単なセルフでやる塗り方とデザイン

炭酸水の洗顔は危険かもしれない?その効果を生かすのはやり方次第

【鼻の黒ずみが簡単に取れる3つの方法】ホントに効果があるのはどれ

コメントを残す

このページの先頭へ