【タトゥーと刺青(入れ墨)の区別】その違いは仕上がりとデザイン

ふと考えたことはありませんか?

タトゥーと刺青の違いがどこにあるかということです。

そこでタトゥーと刺青にはどのような違いについて考えてみました。

またタトゥーと刺青のどこに差があるのかに関しても考えていきましょう。

スポンサーリンク


■タトゥーは英語、刺青は日本語

tatoo-art

最初に申し上げてしまいますと、タトゥーは英語で刺青を言い、刺青を英語で言えばタトゥーです。

ですから同じものだと考えても差し支えはありません。

ただこだわりがある方である場合、洋風の図案をタトゥーと呼び、いわゆる和彫りのものを刺青と分けていることもあります。

 

またタトゥースタジオでタトゥーアーティストに頼んだらタトゥー

彫り師に頼んだ場合は刺青と考えている方も少なくはないようです。

 

なお多くの場合、タトゥースタジオでは電気針でタトゥーを仕上げていきますが、彫り師は手彫りで仕上げていきます。

同じものであっても、

機械彫りと手彫りでは仕上がりが違い、特に手彫りの場合は彫り師の技の熟練度で美しさにかなり差があるのです。

あくまでもポップな図案を選ぶか、それとも古典的であっても完成度の高いものに仕上げたいかでも差が出ることも知っておくといいですね。

 

■タトゥーでも刺青でもアフターケアは重要

tatoo-after-care

タトゥーと呼んでいても、刺青と呼んでいても、細かな傷を肌につけて色素を入れていく仕組みには変わりがありません。

そのため施術を受けた後は、しばらく保護しておく必要がありますし、

 

締め付けたり、こすったりすることは厳禁です。

 

つまり色素がきちんとデザイン通りに定着し、さらに傷がそれぞれ回復することを待つことも重要なアフターケアなのです。

また施術後は熱を出すこともあり、できるだけゆっくりと休むことも、アフターケアだといえます。

 

また施術直後は肌が回復していないことと色素の定着が十分ではないので、バスタブに浸かったり、プールに入ることも避けなければなりません。

同じ仕組みでタトゥーも刺青も行われているわけですから、自分のケアと肌の保護は重要な課題になってくるといえます。

 

また市販の傷薬抗菌作用のある石けんを用意し、色素が定着する24時間後には優しく血液などの汚れを落とし、水分をペーパータオルで押さえ、自然乾燥させます。

コラージュ フルフル 液体 石鹸 リキッドソープ 250mL 【あす楽】【 P16Sep15 】

価格:2,028円
(2015/9/19 19:56時点)
感想(71件)

 

【大塚製薬】オロナインH軟膏 30g【第2類医薬品】【RCP】【P16Sep15】

価格:320円
(2015/9/19 20:05時点)
感想(0件)

【第2類医薬品】メンソレータムADクリームm 90g ジャータイプ ロート製薬 【RCP】10P16Sep15

価格:1,058円
(2015/9/19 20:10時点)
感想(0件)

 

美しい仕上がりにするためには、自分のアフターケアも重要な課題ですから、タトゥーなり、刺青を考えている方はそのケアができるかも考えて決めたほうがいいですね。

 

※タトゥーのアフターケアについては、こちらをどうぞ

■タトゥーにしても、刺青にしても「消せないもの」という認識で

tatoo1

確かに憧れているミュージシャンなどがタトゥーや刺青をカッコよく入れていると、同じように入れたくなるものです。

しかしここできちんと考えるべきことがあります。

 

タトゥーも刺青も基本的には「消えないもの」だという認識です。

ミュージシャンなどがタトゥーや刺青を入れる理由は、

音楽を一生の仕事にしていくという信念が込められていて、消すという考えはありません。

つまり単なるファッションで入れているわけではないのです。

 

故人ですが、元X-JAPANのメンバーであり、国際的なメンバーで構成されていた音楽ユニットZilchの立役者でもあったhideさんは両腕にタトゥーを入れていました。

しかしステージではファンへの影響を考え、常に長袖を着用し、自分のタトゥーを隠していたそうです。

つまり彼のものは信念のタトゥーであり、憧れているからと簡単にファンが真似をして、将来的に後悔することを懸念していたのでしょう。

 

タトゥーにしろ、刺青しろ、「一生消したくない」という信念がない限り、ムダなものになること、また「消せないもの」という認識を持つ必要があります。

スポンサーリンク


■ちょっとした違いがあっても共通するものが変わらない

tatoo-irezumi

もしも「信念があってこそのもの」という考え方に違和感を抱く方がいても当然です。

それだけタトゥーが一般的になっているからです。

しかしタトゥーや刺青は「消せないもの」だということは紛れもない事実と言えます。

ほんの気の迷いで入れて後悔するほうがカッコ悪いといえるでしょう。

 

もしもタトゥーや刺青を入れるかを考えた場合、なぜ自分は入れたいのかも見つめ直すことが大事です。

一生持っていくもの、という認識がなければ美しさも半減してしまうでしょう。

スポンサーリンク


 

当サイトでよく読まれている綺麗になれる記事です 

 

安く購入できるファスティング体験談!野菜ジュースよりスルスル酵素

【今すぐ始められるファスティング】野菜ジュースだけで痩せる方法

ダイエット最強のえごま油の効能は肌年齢がマイナス10歳になること

頭皮のベタベタ&ベトツキの原因を解明!今すぐシャンプー見直して

【痩せた女性が急増中】食べると痩せるオメガ3ダイエットの効果

【飲むだけダイエット編】紅茶キノコの作り方と効能を本格的に学ぼう

化粧崩れと化粧のりの疑問を解決。粉っぽくならないファンデって?

シミを消す方法を誤解していない?本当にシミが薄くなるスキンケア

【おでこのニキビ】治したい&跡を消したい人におすすめの原因と対策

【リファカラット】小顔は当たり前!二の腕、足のむくみまで効果抜群

【芸能人愛用のスキンケア】本当に効果のあるコスメは公表されない

初めてのエステのQ&A 恥をかかないための最低限のエステ前の準備

【買って良かったピーリング石鹸】皮膚科医のおすすめ&市販品

【石原さとみメイク】ざわちんも真似する万能メイク術はここがすごい

【ツヤ肌の作り方】プロに聞いてまとめた乾燥肌対策とファンデメイク

【ビューラーを極める】正しい使い方とコツを本当に知ってますか?

【有村架純さん風のメイク】ナチュラルなアイメイクと涙袋の作り方

初心者のためのブライダルエステ】お試しプランでサロンを徹底比較

【ペティキュア】初心者でも簡単なセルフでやる塗り方とデザイン

炭酸水の洗顔は危険かもしれない?その効果を生かすのはやり方次第

【鼻の黒ずみが簡単に取れる3つの方法】ホントに効果があるのはどれ

コメントを残す

このページの先頭へ